水車ガーデンについて


店名の一部ともなっている「水車」は、当店のシンボルです。

その昔日本の人々は水車の力を利用することを学びました。初めは米や小麦を挽くため、やがては電力を供給するために使われました。今日に至っても一部の地域では、何百年という時を越えて水車は回り続け、農業を営む人々にエネルギーを供給する源となっています。

水がしぶきを上げて軽やかに流れ落ち、水車がゆっくりと着実に回転する姿と、奏でる音色 - 暑い夏の日の午後、こんなにも気分を癒してくれるものはありません。

我々の「水車」が伝える当店の信念 - リラックスした空間とひととき、そして本物の日本の味をお客様に提供すること - が皆様に届きますことを願ってやみません。